真庭市制施行10周年記念式典、無事終了!


22日は、真庭市制施行10周年記念式典でした。その一番最初、オープニングの演奏をさせて頂きました。私のオリジナル曲で、真庭市を流れる旭川をテーマにした「Twinkle of the river」。伴奏はアキコロール、Aki-Takuでもご一緒の多久雅三(P.)さん。
バックには、曲に合わせて真庭の風景や人々の生活の営みなどの映像が流れ、とても素晴らしい舞台演出でした。
b0212316_2363368.jpg


式典は極力挨拶短め、来賓祝辞無し、後半1時間ほどは、全てコンサート。エスパスオケ、真庭吹奏楽団レブール、エスパス混声合唱団に、周辺のコーラスグループも加わった市民による演奏。指揮者の萩原勇一さん作曲の真庭の川がテーマのオケ曲やコーラス曲もあり、壮大で華々しく、素晴らしい式典でした。市長さんが言われていた「型にはまらない」形式で、真庭市らしさが表わせたのではないでしょうか?
文化面にも力を入れたい・・とされる姿勢に、微力ながらこれからも協力していけたらと思います。
b0212316_2372664.jpg

[PR]
by akogold | 2015-03-28 23:07 | 出来事