人気ブログランキング |

春宵Duo Live 終了~

17日、18日と続いた春宵デュオライブ、無事終了。

17日の倉敷は、春宵あかりのイベントや、倉敷音楽祭もあり、観光客でいっぱい!みなさんカメラを片手に、明かりの灯った美観地区を写していらっしゃいました。

会場の倉敷館もお客さんでいっぱいでした058.gif
ピアニストの多久さんとは、今回が共演2回目。昨年の勝山でのライブの後、またご一緒したいな~と思っていたら、ギターのフェリーペさんからこのお話を頂き、本当に感謝です053.gif
あの倉敷館にグランドピアノが入り、そして、ゲストにフェリーペさんも加わり、とてもゴージャスになりました。「Doyo」と言うライブタイトルの通り、多久さんが活動の中心にされている童謡、唱歌、私のオリジナル・・と言う内容。春宵あかりをイメージしたオリジナル「春宵い」も初演出来ました038.gif何より、大勢の方に演奏を聴いて頂けた事が嬉しかったですね~。

18日は、真庭市久世の「フリースペース風曜日」。こちらは木の香り漂う、とても心地よい空間。演奏するのは初めての場所でしたが、生音でも美しい響き。調律、PA&スタッフでピアノ工房アムズの松岡さんに来て頂きました。そして、実家の母、妹、息子もみんなスタッフ037.gif

お客さんも知り合いや友達が多く、アットホームな雰囲気で、温かく、安心して演奏できました。
ピアノと並んで吹いたせいか、微妙なルバートや呼吸もよりわかりやすく、落ち着いて演奏出来ました。ここは「サミック」と言う韓国製のミニグランドピアノでしたが、いつもながら繊細かつダイナミックな多久さんのピアノは素晴らしかった!001.gifもちろん、曲のコードアレンジも素敵ですが、音色が美しくキラキラ輝いている感じです。私のオリジナルもイメージ通り。倉敷のプログラムとほぼ同じでしたが、1曲だけ「のれんの街 勝山」を入れました。

童謡も、お客さんに手拍子と歌で参加してもらったり・・と、楽しいアイディアも取り入れたせいか、最後まで会場が一体となって音が響いていました。
b0212316_18594638.jpg


夜、打ち上げで近所のホテルの1階の「まにわ家」へ、吾郷家3人と多久さん、松岡さん。料理も美味しく話も弾み、夜もいつの間にか更け・・072.gif

多久さんには我が家に泊まっていただいたので、さらに話が弾み・・本当、よくしゃべりました。フェイスブックの話とかも、たくさんしましたね~。共通のミュージシャンもいますし。大阪の方なので(・・かどうかわかりませんが)必ずツッコんでくれる!(笑)多分、私は100%ボケでしょうね・・041.gif3日間、メッチャ笑ったし、楽しかった~003.gif

もちろん、いつもながら、勉強になった事や反省点もたくさん・・。まだまだ変われてないな~・・と落ち込む事もあったし・・。でも、いろんな方に支えられ、応援してもらいながら、ここまで来れた事には感謝ですね。山は乗り越えるもの・・かな。たくましくならなければ!066.gif

多久さんとは、これからも「たくさん」017.gifご一緒したいな~。

今回はいろんなイベントと重なっていたみたいですが、次回、またDuo Liveの企画になったら、もっと大勢の方に来て頂きたいです。その日まで・・修行だ~~~~047.gif

b0212316_1920372.jpg


左手がアムズの松岡さん。素晴らしい音を作ってくださって、ありがとうございました!
by akogold | 2012-03-19 19:26 | ライブ