人気ブログランキング |

レスナーとして

先日、フルートの生徒さんのお母さんから、本人が部活の事で悩んでいる・・という相談の電話がありました。人間関係、理想と現実のギャップ・・いろいろあるみたい008.gif

そんな中で言われた事、「彼女にとって、フルートが1番。先生のレッスンが1番なんです。」

何て嬉しい言葉!!レスナーにとっては最高の言葉ですね060.gif
ドンドン鍛えたいらしく、コンクールとかも積極的に参加したいそう・・。

嬉しいと同時に、すごく責任を感じました。
自分の教え次第で、この生徒の将来をも左右するかもしれないと言う・・。

そう思うと、レッスンにも身が入ります066.gif

そして、ふと振り返りました。

この所、ミュージシャンとしてどう前進していくか、どんな演奏をすれば良いかについて考える事が中心になっていました。もちろん、自分にとっては今、とても大事な事。でも、いかに良いレッスンをするかについては、少し置き去りになってたかもな~と・・。

ミュージシャンであると共に、レスナーでもあるのです。
縁あって、ここを選んできてくれる生徒さん達。

常に新しい情報、世の中の動き、音楽事情にアンテナを張って、提供していかないといけません。
ここで、もう少し研究しないと・・と思いました042.gif

「先生だから続けて来られた」「ここに来ると、話を聞いてもらえてホッとできる・・」
大人はまた違うかもしれませんが、特に年頃の女の子達はいろんな悩みをかかえています。

音楽的な事、テクニック的な事だけでなく、そんなメンタルな部分もそれとなく力になれたら・・とも思います。
だって、みんな可愛い生徒達だから001.gif

責任ある仕事ですが、フルートやピアノを通して、人間的なつながりがもてる遣り甲斐のある仕事です。こちらが学ぶ事もたくさん!

出会った一人一人を大切にしていきたいですね。
それがきっと、自分の人間的な成長や、演奏にも繋がってくるのだと思います058.gif
by akogold | 2012-02-22 23:55 | レッスン