人気ブログランキング | 話題のタグを見る

懐かしのライブ録音

木曜日に米子にレッスンに行く道中、片道約1時間ほどかかるので、いつも車の中でお楽しみMUSIC TIME060.gif
さあ、今日はランダムに手に取ったものを・・と思ってかけてみると・・。
何やら拍手の音・・何のライブだっけ?

あら~!リベルタンゴが始まった!これは・・2002年の秋に、初めてクラシックではないコンサートに挑戦した時の録音!005.gif

1部は全てピアソラの曲。2部はジャズのスタンダード。ですが、この時は全て書き譜です。フルートとピアノ伴奏で、それにドラムを入れてのポップスコンサート。

MCも、完全にピアソラの「講義」だし・・(しかしよく調べてるな~自分037.gif

懐かしい~。10年前で、楽器も前のシルバーだな。う~ん・・結構いい演奏してる・・。
しかし・・ピアソラはともかく、「マイ ロマンス」とか、「ワルツ フォー デビー」に至るまで、完全に書き譜できっちりやったな~。よくさらってるわ~~060.gif

などなど、いろんな事が甦ってきました。当時は、ジャズにちょっと興味があって、楽譜があれば吹けるな・・位の気持ちでした。まさか、今みたいにアドリブしたり、作曲までするとは、思いもよりませんでした。もちろん、今に至るまでには、語り尽くせないほど様々な事がありましたが・・。

このライブは私のジャズフルーティストとしての原点とも言えるものです。
諦めずに続ける事が大切049.gif

何だか無性にピアソラやらこの時の「書き譜」の曲が吹きたくなって、今日は楽譜を引っ張り出して吹きまくりました。ピアソラは燃えて来るな~。またやりたいな~!

この、記念すべきライブのメンバーは、ピアノは今やCDデビューし、上京して頑張っている倉敷出身のピアニスト、妹尾美穂さん!共に、アドリブの壁にぶつかりながら、悩みながら、でも彼女もジャズやりたい!!と言う強い気持ちでいつも頑張っていました。だからこそ、今があるんですね。
そして、ゲストで来てもらったドラムの方・・小林茂文さん。彼は、会社勤めをしながらドラムを続け、ついに会社を辞めてドラムの先生になられました。何を隠そう、我が家の男2人のドラムの先生です!

人生って何が起こるかわからないものですね。そう言う私だって、最初はバリバリ?中学校教員だったのですから!

まだまだ、未来は未知数。自分で自由に作れるのです。
全てが思うようにはいかないけど、諦めずに続ける事。いつも思い描く事。
そんな事を再認識させられた出来事でした。
by akogold | 2011-05-21 02:08 | 音楽