<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

重大な決断

今まで、息を潜めていた彼岸花が、いつの間にか一斉に顔を出し、辺り一面赤く染まる季節に、私は自分の音楽活動に一つの区切りをつけました。

設立2002年以来、ずっと活動してきた地元の市民オケ、久世エスパス管弦楽団を退団しました。

「小さな町の大きな挑戦・・」をキャッチフレーズにして立ち上がった県北待望のオケでした。それ以来、団員として、またインスペクターとして運営にも関わり、様々な苦楽を共にしてきました。
運営上の問題、トラブル、人間模様など・・一つの社会の中で仲間と共に議論し、悩み、乗り越えて来ました。
演奏会ひとつ開くのにも、プログラムの企画からエキストラの手配、講師・指揮者への伝達事項など、やるべき事がたくさんあり、最初の頃は演奏どころではなく、別の緊張感でいっぱいでした。でも、そうやって1年1年オケが成長して行くと共に、自分も随分社会勉強をさせていただき、人間的にも広がっていけたように思います。

そんな素晴らしいオケでしたが、ここ数年で私はジャズに傾倒し、活動のほとんどをそちらに移していったのです。最近では、仕事として活動するようになり、以前に比べればライブも少しずつ増えてきました。
家族からも「仕事としての音楽に絞ったら?」と言われ、そろそろプロ活動に集中しなければ・・・と思いながら、月日が流れていました。

なぜなかなか決断できなかったのか?それはあまりにも素敵な仲間と離れたくなかったから!emoticon-0106-crying.gif
オケにしてはとても人数が少なく、演奏会も半分くらいはお手伝いを頼まないと出来ない規模ですが、何が素晴らしいって、人間関係がメチャメチャいいんですemoticon-0152-heart.gifその事は、全国に誇れるくらい!emoticon-0144-nod.gif
クラシックをやっている人達の中には、変なプライドや、ゆがんだ派閥などがあるのが現実ですが、このオケにはそれがなく、よくある弦楽器と管楽器にグループが分かれる、と言うこともありません。みんながファミリーみたいで居心地が良いのです。だから・・オケを離れようとしている事がなかなか誰にも言えず、ずっと悩んでいました。

でも、どこかで決めないと、中途半端な気持ちではオケにも迷惑がかかるし、自分のこれからの活動にも良くない・・と思い、遂に決断しました。

紙切れ1枚の、重さといったら・・emoticon-0156-rain.gif
退団届を提出した後から、どんどん楽しかった思い出が頭をよぎり、こみあげてくるものがありました。
練習から本番の事、打ち上げはいつも大盛り上がり、合宿も明け方まで飲んでしゃべって、翌朝はふらふらしながらまた練習したこと・・・emoticon-0167-beer.gifもしかすると、自分を一番さらけ出せた場所だったかもしれません。

もちろん、これで全ての縁が切れるわけではないし、友人関係は続けていきたいですが、もうこんな機会もなくなるのかな・・と思うと寂しさでいっぱいです。しかし、自分の決断に責任の重さもヒシヒシと感じています。
ここまで(辞める事で)迷惑をかけた以上、本当に地に足をつけた活動をしていかないと、言った事が嘘になります。

ケースはちょっと違うけど、中学校の教員を5年で辞めた時も、「フルートを吹く時間がないから。演奏活動に集中したいから」と言う理由を主に辞めました。その時はクラシック奏者としてやって行こうと思っていたので、レッスンも演奏も、いろいろと勉強してレベルを上げていくよう頑張ったつもりです。嫌だから、辛いから逃げ出した・・とは、絶対に思われたくなくて。成果を上げないと言った事が嘘になる・・と思って。

その時の気持ちにちょっと似ているかもしれませんemoticon-0117-talking.gif

だから、まだまだだけど、これからも良い音楽を続けようと思います。
ジャズ、ボサノバ、オリジナル・・何でも吹きこなせるような、尊敬する師匠の井上信平さんのようなフルーティストになりたい!目指したい!

(読まれないかもしれないけど)、今までお世話になったエスパスオケの皆さん、関わってくださったエキストラの方がた、アドバイザーの新日本フィルのメンバーの方、エスパスのスタッフのみなさん、全ての方に、この場をお借りしてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

また違った形で地域の音楽文化向上に貢献できたらと思います。これからも、よろしくお願いします。

ちょっとこんな気分だったので・・でもノンアルコールですemoticon-0116-evilgrin.gif

b0212316_18314941.jpg

[PR]
by akogold | 2012-09-28 18:23 | 出来事

9月のライブ

9月も、もう終わります。秋らしい気候になってきました。
今月は、充実したライブが3つもあり、またいろいろと勉強になりました。

9月6日・・「伊藤ノリコbossa novaライブ」(松江カノーバ)

オープニングアクトで、白築純さん(vo.)、足塚正治君(gt.)と演奏出来たのも楽しかった!
フルートの赤木りえさん、ギターの宮野さんとも再会、伊藤ノリコさんのbossa novaもとても心地よい歌声でした。アンコールで思いがけず「一緒に・・」と言われ、ジョビンの「おいしい水」を一緒に吹きました。りえさんの勢いはやっぱり素晴らしい!emoticon-0169-dance.gif隣でビシバシ感じながらの演奏はエキサイティングでしたemoticon-0148-yes.gif
b0212316_1185688.jpgb0212316_1195660.jpg




9月15日・・「Akiko with Felipe」

お馴染みとなった?このライブ、初めてカフェ&バーDindiで。bossa novaのスタンダードで盛り上がり、パーカッションも加わってアンコールの嵐!(笑) emoticon-0102-bigsmile.gif結構すごい勢いで演奏した~emoticon-0165-muscle.gifと言う印象。楽しかった~!
b0212316_1254849.jpgb0212316_126295.jpg


9月25日「小島のり子トリオ with 吾郷アキコ」

勝山の西蔵で、ジャズフルーティストの小島のり子さんのトリオと共演させて頂きました。2フルートのライブは初めて!emoticon-0104-surprised.gif私もオリジナルをduoにアレンジして演奏しましたが、これがメッチャ楽しい~。もちろん、ギターの田口悌冶さん、ベースの澁谷盛良さんも素晴らしかったemoticon-0137-clapping.gif
のり子さんのお酒をイメージしたオリジナルの曲も素敵でした。御前酒の曲は「At the west palace」と言う8分の6の曲でした。「雪譜」・・も、アレンジのアンサンブルが美しくて、楽しんで吹けました。
打ち上げで、乾杯の段階になってから、急きょ水をお酒に変えてしまいemoticon-0116-evilgrin.gifしばし盛り上がりました~emoticon-0167-beer.gif。ここでも、また貴重なライブを経験出来ました。
b0212316_140515.jpg


今月は、赤木りえさん、小島のり子さんと言う、二人の素晴らしいフルーティストと共演できて、とても光栄だったし、勉強になりました。録音を聴くと・・やっぱり何か違うんですよね~emoticon-0107-sweating.gif当たり前だけど。
でも、どこをどうすればもっと良くなるかのアドバイスもいただけたり、実際モヤモヤしていた事が「ピン!」ときたので(・・と言って、すぐには出来ないけど)、これからのライブでは、少しずつ課題を克服していこう!emoticon-0148-yes.gif

さて、10月も新たなライブの予定があります。米子での初ライブです!松江でご一緒したギタリストの足塚正治君とのDUO。どんな展開になるか楽しみ~emoticon-0152-heart.gif
[PR]
by akogold | 2012-09-27 02:01 | ライブ

岡山学生フルートコンクール

また久々の更新・・emoticon-0107-sweating.gif
書きたい事が溜まってはいるのですが、今回はFBに投稿した内容をコピーしました。

悪しからず・・・emoticon-0141-whew.gif

今日は、岡山学生フルートコンクールで、就実高校の「なでしこホール」へ。我が教室の中学生と高校生の生徒が一人ずつ出演しました。たくさんの子のフルートを聴きました~。小学生~高校生まで35人も!嬉しい事に、中学生の生徒さんが予選通過し、本選まで聴きました。皆さん素晴らしい!高校生なんか目が飛び出る位上手・・。しかし・・私は小学生の演奏に驚愕した!そもそも曲が、ヒンデミットのソナタとか、ユーのファンタジー!!??(クラシックのフルーティストなら大抵知っている、すごいテクニックの難曲)2人、同じ苗字だったので、姉妹かと思ったら双子ちゃん。姿形?は小学生なんですが、音色、テクニック、歌い方・・パワフルでスピード感溢れる演奏・・まるで大人のプロの演奏みたい!あのビブラートは子供じゃない位大人っぽかった。もうビックリしてゾンゾが立ちっぱなし。(これ、岡山弁?)後で聞くと、お母さんがフルート、お父さんがピアノの専門家だった。それにしてもスゴイ!名前もマナ、カナちゃんですって。
岡山は素晴らしいフルートの先生がたくさんおられて、とても熱心なのでレベルが高いのです。何だか他人事みたいだけど、私は岡山のフルート界、とても誇りに思います。何でも相談できる先生がいらっしゃる事も幸せです。私もレッスンもプロとして頑張ろう。
しかし・・子供たちの音楽に対する情熱、純粋さ、ひたむきに取り組む姿勢に触れ、自分はどうだと考えると、明後日の本番(勝山でのライブ)がコワくなりました・・・。
[PR]
by akogold | 2012-09-24 00:39 | 音楽

明日は松江でライブ。

明日は、松江アズティックカノーバでライブです。
「伊藤ノリコ ボサノバライブ」のオープニングで演奏します。

メンバーの宮野弘紀さん(Gt.)と、赤木りえさん(Fl.)とは、以前共演させて頂いた事があります。その後も何度かそれぞれの方のライブを聴きにいったり、りえさんに至っては学生時代からの憧れのフルーティストemoticon-0152-heart.gif

ちょっと遠いけど(島根県だわね~)聴きに行こうと思っていた所、オープニングをされる事になっていたヴォーカリストの白築純さんから「一緒に演奏しようよ~」と誘われ、急きょ出演する事に・・emoticon-0111-blush.gif
彼女とは、同じ楽器店の講師仲間でもあります。ギタリストの足塚正治さんとは共演は初めて。お二人とも、山陰を中心に、バリバリプロ活動をされているので、ご一緒できるのがとても楽しみemoticon-0152-heart.gif

明日は正治さんと、山陰の夕暮れの街をイメージして作ったオリジナルの「黄昏の街」を演奏します。あと、純さんの素敵なオリジナルの曲なども・・。

楽器店の講師仲間のフルートの先生や生徒さん、松江の知り合いの方達も何人か来てくださるので、お会い出来るのも楽しみです。

そして何と言っても!伊藤さん、宮野さん、りえさんのライブ、メッチャ楽しみ~~~emoticon-0169-dance.gif

ライブの前には、大好きな宍道湖を見に行こう。

たくさんの方に聴いて頂けるといいなぁ~emoticon-0157-sun.gif


9月6日(木)松江AZTIC
canova open18:30 start 19:00
「伊藤ノリコbossa novaライブ(Fotografia CD発売記念)」

伊藤ノリコ(vo>.) 宮野弘紀(gt.) スペシャルゲスト:赤木りえ(fl.)
オープニングアクト:白築純(vo.) 足塚正治(gt.) 吾郷アキコ(fl.)

Live Charge:3000円(ドリンク別) 当日3500円(ドリンク別)
お問い合わせ・・松江AZTIC canoba(0852-67-1821)
[PR]
by akogold | 2012-09-05 13:36 | ライブ