<   2011年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

いよいよデュオライブです

ギタリストの岡本博文さんとのデュオライブが、いよいよ近づいてきました。

昨年は、7月だったので、あれから1年3か月・・。
それは、自分にとっては、とても転機になった重要なライブでした。

次回は是非複数箇所で・・と思っていたので、今回は3か所で演奏します。

プログラムも、オリジナルと、前回好評だったアルゼンチンの曲をメインにします。
新しい曲もあります。ペルーの作曲家の曲。
ジャンル的には「フォルクローレ(南米民謡)」ですが、例えば「コンドルは飛んで行く」ほど民謡色が濃くなく、モダンで、ジャズやフュージョンの要素も含んだカッコイイ曲なのです。
あまり、ライブでは演奏されないらしく、そんな珍しい曲が演奏できるなんて光栄だな~と思います。

これも、岡本さんだから出来るプログラム。
岡本さんは、ご自身がリーダーのエレクトリックバンド「Okamoto Island」をはじめ、様々なジャンルで活躍されていますが、今回の様なフォルクローレやラテンなども、とっても素晴らしいのです001.gif
そんなジャンルを知る事ができて、自分の音楽の幅も広がりました。

ジャズが出来るようになる事にこだわっていたけど、それだけでなく、もっと視野を広げると、いろんな楽しい音楽の世界がありました。そして、クラシックもジャズも、オリジナルもラテンもフォルクローレも・・全て繋がっているのだと言う事もわかってきたように思います。
それを教えてくださった岡本さんには本当に感謝しています。040.gif

そして、前回よりももっと成長した演奏が出来るように・・心を込めて吹きたいと思います。

21日は地元久世エスパス、22日は岡山市の城下公会堂、23日は初となる松江市のBirthday。

最後に正直に言うと009.gif、何が大変って、やっぱりお客さんを集める事!
たくさん来て頂く事で、イベントも盛り上がるし成功したと言えると思います。
演奏も、もちろんベストを目指す事が大切ですが・・。
このブログを読んで心を動かされた方!どうぞライブにお越しください029.gif
心より、お待ちしていますよ~~~~060.gif
[PR]
by akogold | 2011-10-20 02:00 | ライブ

しばらくぶり・・

しばらく更新していませんでした。
夜遅く、朝早いので、万年睡眠不足気味で・・014.gif

ライブの事とか、いろいろ書くことはあったのですが、既に過去の事と・・。

9月30日(金)は、岡山市のベイズンストリートでライブでした。
この日、またまた新たな出会いが・・!
予定のピアニストが都合が悪く、他の方に変更になっていました。MISAさんという方。
お名前は知っていましたが、話しているうちに、私の元同僚の先生で、以前フルートを親子で習いに来てくださっていた方の義理の妹さんでした~005.gif
そして、ご主人はSAXプレイヤー。何て奇遇な・・!
お客さんも、たまたま?5月に倉敷アベニューのライブに来てくださっていた方や、たまたま?津山の人なのに岡山にいてこのライブに立ち寄ったと言う方や・・(その方とは津山のもり田と言うお店でお会いした事がありました。)
演奏はもちろん楽しかったけど、それよりもいろいろな偶然(必然?)の出会いに驚き、盛り上がった日でした060.gif

10月2日(火)は、盲目のギタリスト、グラストン・ガリッツァと、ピアニストの鬼武みゆきさんのライブを聴きに行きました。会場は、珪藻土の会社をされている方のお家で、ホームコンサートのような形でしたが、お客さんはいっぱいでした。ガリッツァさんの演奏は、昨年パーカッショニストのヤヒロトモヒロさんとのコラボで聴きましたが、ギターはもちろん、曲や歌声が素晴らしく感動しました。今回は、曲は鬼武さん、歌詞はガリッツァさんと言う事でしたが、期待通り・・いやそれ以上に素晴らしいライブでした。鬼武さんの伸びやかなピアノと、何と言っても素敵な可愛らしい笑顔が印象に残りました053.gif(私も頑張ろう!?笑顔?)
b0212316_1432584.jpg

作曲についてもアドバイスを頂く事ができて良かったです。
ガリッツァさんは「サイレント・・静けさ」が必要らしいです。静かじゃないと浮かばないと・・。
鬼武さんからは、イメージを明確に持って、言葉で書き出してみるのもいいよ、と教えて頂きました。今後の参考に・・ありがとうございました。

もうひとつライブ。10月9日(日)は、倉敷美観地区内の「物語館」の中庭で、お月見ライブ「ムーンライトミュージック」でした。ギタリストのフェリーペ中村さんのバンドです。
入場無料だったため、リハの最中からお客さんがぞくぞくと来て、何度「今はまだリハ中ですよ~!」って言ってたっけ?037.gif
いつもながら、ボサを中心にみんなでわいわい?演奏しました。暇な時はシェイカーを振って・・。
最近はコンパクトな演奏が多いので、ドラムやパーカッションまで入るとやっぱり楽しいですね~060.gif月も綺麗に見えていました。

と、音楽の話ばかりになりましたが・・今は10月21日~23日にする、ギタリスト岡本博文さんとのデュオライブの準備中です。ミュージシャンだと普通にやっている事ですが、私にとっては初めての3DAYSです。少しでもたくさんの人に聴いて頂けたらいいな~。多分、あまりライブで度々は演奏されないであろうアルゼンチンの作品をいくつか演奏する予定です。元はギターとケーナで演奏されていますが、フルートも良いのですよ~。(昨年のピッコロも良かった!)
私のオリジナルも何曲かやります。
気を引き締めて、取り組みたいと思います。

もし、このブログを読んで、行ってみようと思われたなら、是非よろしくお願いします!!!001.gif
[PR]
by akogold | 2011-10-12 10:58 | ライブ

NEWフルートバッグ

今までお気に入りで、ほとんど肌身離さず持ち歩いていたフルートバッグの持ち手が傷んで、ビニールがポロポロ落ち出しました。多分7~8年は使ったと思いますが、そろそろ世代交代かな~・・(持ち手以外は何ともないけど)と言うことで、新しいバッグを買う事にしました。

今、とってもオシャレな楽器バッグがたくさん!値段も相当?しますが、せっかくなら・・気に入って長く使えて、品質が良くて、でも前のバッグに似たタイプ・・と、いろいろネットで探して、見つけました001.gif

「ポーター{フルートバッグボストンタイプ}」。吉田カバンと共同制作で、デザインはもちろん、私の望む条件をほとんど満たしてくれそうだったので、最安値?の業者を検索してオーダー。

そして・・2~3日でそれは届きました。
お~~053.gif イメージ通りでなかなかGood!049.gif
b0212316_9394554.jpg
b0212316_9405077.jpg
斜め掛け出来るストラップもついています。持ち手も革で、ベルトのように調節出来ます。
これにヤラレました012.gif裏地がサテンのドット模様。カワイ~!b0212316_9485174.jpg
そして、フルートケースを包むカバーもついていて、ブラウンのフリース生地。b0212316_9493628.jpg

いいね~、いい!深さもあるのでピッコロも入るし、お財布もO.K.。ポケットがちょこちょこ6つもあるので、メトロノーム、携帯やキィも・・たくさん持ち歩けるな~。
普段使っているバッグなんか、超?リーズナブルな物だけど、フルートには何故か投資できちゃうんですよね~017.gif

早速、選手交代して、新しいバッグでリフレッシュしよう。
古いバッグも、予備として大切にとっておこう。お疲れ様でした。今までありがとう060.gif053.gif
[PR]
by akogold | 2011-10-02 10:06 | 出来事