2011年 08月 09日 ( 1 )

ヤマハフルート新モデル発表会

5日、大阪で新モデルのヤマハフルート「イデアル」の発表会がありました。
それだけでなく、ハンガリーのフルーティスト、アンドラーシュ・アドリアン氏のミニ・コンサート付き!アドリアンを無料で聴ける・・と言う所に心を奪われ、(楽器の試奏も・・ね。)パルスのリペアのさだちゃんと参加することにしたのでした。

それは夜だったのですが、私にはその前に、もう一つ重要な用事がありました。

昨年から、曲作りのアドバイスを頂こうと、楽譜やライブのDVDを送っていた大阪のピアニスト&作曲、アレンジャーの多久雅三さんにお会いする事。

コンタクトを取ってから、何やかやでお話が進まなかったのですが、やっとお会いする事が叶いました001.gif
そして、多久さんを紹介してくださった、津山の「ピアノ工房アムズ」の調律師さんの松岡さんも、たまたま大阪に来られていて、まずは3人で待ち合わせ。

多久さんとは初対面でしたが、私の曲についての様々なアドバイスや、自身の音楽歴など、松岡さんが先に帰られてからも延々としゃべりました。
ちょっと最近、メロディー作りに行き詰まっていたので、別の視点からアプローチするという意見は新鮮で、気も楽になりました。このアドバイスに沿って、今までの作品も見直さなくっちゃ・・。
あと、楽譜のやり取りをするために必要な、苦手なパソコンの勉強・・007.gif

そして、多久さんとお別れしてから、夜までしばらく時間があったので、オープンして間もない大阪駅に隣接している「ルクア」と言うショッピングモールをブラブラ・・043.gif

まあ・・どこに行っても人が多い!
よくこれだけ人と物(商品)があるものだ・・。たまならいいけど、やっぱり都会は疲れる~008.gif

夕方、先に楽器の説明を受けたさだちゃんとごった返した大阪駅で待ち合わせして会場へ・・。
会場のフェニックスホールはビルの中にあり、あまり広くはなさそうでした。

楽器の試奏は後で、まず新モデルの「イデアル」についての説明。結構長かった・・。
そして、開発にはやはりアドリアンが関わっていたようでした。

アドリアンは、同じ曲の中で、ゴールドとシルバーのフルートを持ち替え、音色を聴き比べると言う試みをしていました。それはやっぱり明らかにゴールドが素晴らしい~060.gif
念願の氏の演奏も聴け、楽器の試奏タイム・・ですが、人が殺到してすっかり気おくれ・・007.gif
それでも何とか吹く事ができました。b0212316_2311159.jpg

やはり、新タンポは重厚で遠くまで良く響きそうでした。・・が、お値段がスゴイ!ゴールドの方は、軽く500万越え・・。う~ん・・吹かせて頂きました!って感じで。

試奏の時間は少なく、間もなくお開き。そして、昨年一緒にヤマハの講師の研修を受けた宝塚のフルート講師の今井さんとさだちゃんと3人で大阪の夜の街へ・・068.gif

久しぶりに彼女とも会え、都会でのレッスンの話や、こちらの田舎?でのレッスンの話、あれやこれやでとても楽しい時間が過ごせました053.gif

私は翌朝、朝一で車で帰らなければならず、ゆっくりと大阪を満喫は出来ませんでしたが、1日、とても有意義な時間でした。

車で来れるようになったので、(安いホテルも見つけたし・・012.gif)、また来たいな、大阪。次回は是非、串カツを食べに・・!?
[PR]
by akogold | 2011-08-09 02:51 | 音楽