第5回大龍寺おてらいぶ終了~。

28日、大龍寺でのおてらいぶ。今回で5回目です。
大阪在住のギタリスト、塩本彰さんと、西宮在住のベーシスト、吹田善仁さん。
塩本さんとは初めてお会いしましたが、師匠の信平さんの話や、知り合いのミュージシャンの話でリハ前から和やかに・・・012.gif

プログラムは、私のオリジナルが5曲と、あとはスタンダードや日本の曲・・で1ステージとなりました。そして今日も新曲発表~。「Nothingness」は、虚無・虚脱・・みたいな意味があって、ちょっと重いような印象ですが、メロディはそうでもなく、しっとりしたJazzワルツのイメージ。お二人の力をお借りして一応完成~038.gif曲を褒めて頂けて感激!!コンポーザーとしては本当に嬉しいです053.gif

塩本さんとのDUOもあり。
b0212316_9434985.jpg


米子からギタリストの足塚正治君も来てくれて、本番前にみんなでまたまた和みました。037.gif

PAもcantabileの神田さんがついてくださり、機材もアキコ・セットで生音に近い響きにしてくださいました。バッチリです!066.gif
b0212316_9524135.jpg


何度も聴きに来てくださっているご近所の方もおられ、温かい雰囲気の中、楽しく演奏出来ました!
b0212316_9542586.jpg

スタンダードのサマーサンバやアンコールのFly me to the moonも、新鮮で良かった~。
ギターとベースのDuoコーナーも、美しいギターの音色と、力強くてよく響くベースとがマッチしていて素敵でした。058.gif

また一つ、新たな出会いがあり、心弾むLiveが出来て幸せです。これも、ライブの企画を受け入れ、場所を提供してくださり、当日も美味しいコーヒーやお菓子、軽食など、心を配ってくださった住職の河合さんと奥様のお蔭です。心から感謝!!001.gif

ユニット名も「アキコセット」と塩本さんが名づけてくださったので、また他の場所でも機会があるといいなぁ~。
ありがとうございました。

b0212316_1011498.jpg
b0212316_1013164.jpg
[PR]
by akogold | 2014-06-29 10:05 | ライブ