岡山学生フルートコンクール

また久々の更新・・008.gif
書きたい事が溜まってはいるのですが、今回はFBに投稿した内容をコピーしました。

悪しからず・・・042.gif

今日は、岡山学生フルートコンクールで、就実高校の「なでしこホール」へ。我が教室の中学生と高校生の生徒が一人ずつ出演しました。たくさんの子のフルートを聴きました~。小学生~高校生まで35人も!嬉しい事に、中学生の生徒さんが予選通過し、本選まで聴きました。皆さん素晴らしい!高校生なんか目が飛び出る位上手・・。しかし・・私は小学生の演奏に驚愕した!そもそも曲が、ヒンデミットのソナタとか、ユーのファンタジー!!??(クラシックのフルーティストなら大抵知っている、すごいテクニックの難曲)2人、同じ苗字だったので、姉妹かと思ったら双子ちゃん。姿形?は小学生なんですが、音色、テクニック、歌い方・・パワフルでスピード感溢れる演奏・・まるで大人のプロの演奏みたい!あのビブラートは子供じゃない位大人っぽかった。もうビックリしてゾンゾが立ちっぱなし。(これ、岡山弁?)後で聞くと、お母さんがフルート、お父さんがピアノの専門家だった。それにしてもスゴイ!名前もマナ、カナちゃんですって。
岡山は素晴らしいフルートの先生がたくさんおられて、とても熱心なのでレベルが高いのです。何だか他人事みたいだけど、私は岡山のフルート界、とても誇りに思います。何でも相談できる先生がいらっしゃる事も幸せです。私もレッスンもプロとして頑張ろう。
しかし・・子供たちの音楽に対する情熱、純粋さ、ひたむきに取り組む姿勢に触れ、自分はどうだと考えると、明後日の本番(勝山でのライブ)がコワくなりました・・・。
[PR]
by akogold | 2012-09-24 00:39 | 音楽