京都でリハーサル

米子でのビッグイベントの翌日、22日は、9月2日(金)に新見市のお寺でのライブリハーサルでした。フルートの生徒さんでもあるお寺の御住職さんの企画で、昨年から始まりました。

前日は「米子タウンホテル」に泊まりました。ここは2回目で、こじんまりしていてアットホーム、しかも駐車場、朝食無料!このトースト、美味しそうでしょう~001.gifb0212316_12572261.jpg
フリードリンクだし、オムレツも席に着いてから焼いてくださるのです。オススメですよ!

そして、そのまま京都へ・・は行かず、いったん家に帰って、動物病院で預かってもらっていたピースのお迎え。男二人旅はまだまだ継続中で・・008.gif
帰れてかなり喜んでいたけど、またすぐに家でお留守番・・出かける時、悲しそうに鳴いていて・・ごめんねピース。ここ何日もずっとお留守番だったから・・。

さて、しかし張り切って出発!・・さすがに少しだけ頭が重かったので、アリナミンなど飲んでね。

京都の岡本さん(G.)宅へは、以前ジャズ理論のレッスンを受けに通っていたので、ボ~ッとしてても迷わず到着。(あ、運転は大丈夫066.gif

ベースの吹田善仁さんとはこの日初めてお会いしました。にこやかで、気さくでとても素敵な方です。西宮から来てくださいました。

プログラムは主に、私のオリジナルです。岡本さんとは以前やった曲もありましたが、プロのウッドベースが入ったのは・・初めて!!038.gif

何て素晴らしいのでしょう・・。私の曲が、お二人に演奏して頂くとこ~んなに・・感激です。

岡本さんは、7月に「オカモト アイランド」のライブで演奏をお聴きしましたが、近くで聴くアコースティックギターがまた素敵なのです053.gif

アコギとウッドの響きにフルート・・幸せです。

新曲もありましたが、岡本さんのアイディアで、ボサの曲がアフリカンテイストに・・なんてサプライズもあったりして017.gif、スムーズ且つ和やかにリハは進んでいきました。

広島の焼野原から緑が芽吹いていった大地のたくましさを讃頌した「大地へ・・」と言う曲も、お二人のサウンドによって、今までで一番イメージ通りになり、とても嬉しかったです。とても大切な曲なので・・。


そして・・「スペイン」(笑)。実は米子の発表会で2日連続で演奏したばかり。ここでまたする事になろうとは、想定外でした(笑)ただ、発表会でのKeyがCmだったため、オリジナルKeyのBmなのにちょっとオロオロしました・・。でも、みんな好きなんですよね~スペイン!以前はアドリブなんてとんでもない・・と言う位置の曲だったので、少しは上達できているのかな・・。

そんな事で、約4時間ほどのリハでした。

こんな素晴らしいミュージシャンの方達とご一緒できて、本当に嬉しいです。感謝!
b0212316_134218100.jpg



9月の「おてライブ」、楽しみです060.gif詳細は、以下の通り。よろしければ、とても山深い場所ですが、お越しください。きっと素晴らしい夜になると思います。よろしくお願いします058.gif

9月2日(金) 臨済宗 大龍寺(新見市大佐小阪部1705)・・0867-98-3487
        
        open 18:30  start 19:00

        入場無料(ドリンクもあります)

        吾郷晶子(Fl.)岡本博文(G.) 吹田善仁(B.)
[PR]
by akogold | 2011-08-24 14:08 | ライブ